メイン

日本を襲う 巨大災害、
これまでの 常識が通用しない事態 が発生しています。
巨大台風15号、19号、記録的豪雨、横浜でも被害が発生しています。
30年以内に大震災が横浜を襲う確率は82%、大震災への備えも急務です。
巨大災害から命と暮らしを守るために何をすべきかを考えます。

森びとからは、高橋副理事長がパネリストとして参加します。
お近くにお住まいの方、興味のあるかた、お気軽にご参加ください。

Y_title

【日時】2019年 11月30日(土)18時30分~20時30分

【場所】男女共同参画センター横浜

【プログラム】

第1部 [問題提起]いま何が起こっているのか?「地球のいまと未来を考える」

ゲストスピーカー     
桃井 貴子さん(気候ネットワーク東京事務所長)
奧村 まさよしさん(防災士・気象予報士・保育士)

第2部 [対策編]どのように備えればいいか?「わたしたちの身の回りを点検してみよう」

提案者 山崎 誠(衆議院議員)  
パネリスト     
髙橋 佳夫さん(森びとプロジェクト委員会副理事長)
桃井 貴子さん・奧村 まさよしさん

【参加申込・お問合せ先】

立憲民主党 神奈川県第5区総支部(山崎誠事務所)
TEL 045 438 9696 FAX 045 438 9695
メール info-yamazaki@j05.itscom.net
お名前、ご住所、電話番号をお知らせください。
〒244-0003 横浜市戸塚区戸塚町474-5 加藤ビル2F

インターネットによる参加申込はこちら
https://forms.gle/K8VQgm9LAQDigBEx5

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/330076/34196169

「災害列島日本を考える」シンポジウムに参加しませんかを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿